2013年5月31日金曜日

5月30日(木)旅立ちの朝<大久保>

縫製チーム作成のオリジナルハット♪キマッってます!!
12月6日からDACCにご奉仕されていた松永さん。半年有効の航空チケットは、とうとう期限が迫り、今朝DACCをご出発されました。タイに一度入国してから日本に戻られます。
今回は「自分一人でアジアをまわる。交通機関も一人で乗る」ということを目的とされていたようで、タイ、インドに数回も渡り、その目的は達成され、DACCでもご自分のできるご奉仕をワクワクとされながら働かれていました。

配管の工事、電気工事 なんでもやってしまう松永さん。
何かあれば「まつながさーん」
縫製プロジェクトの皆さんも松永さんのことが大好きです。

カンボジアの地元の人達からも親われ、いらっしゃらないときは、「パパはどこ?」と何度も尋ねられました。

また、今回はA館の隣家から落ちてくるマンゴー。松永さんのためのプレゼントのようでした。毎朝収穫が楽しみで、時には近所の子供と格闘されていたそうです。
「勝手に落ちてくるのだからいいよね。」と
ジュースやジャムにして堪能され、来年はこれらをどうやって日本に持ち帰るか、日本で活用できないかを真剣に考えられて、次回来館の予定を立てられていました。
嬉しいですね。もう来年の計画です。

松永さんに、ご帰国されるので、国内の私達の仲間が主催する会に誘ってみたら、「そんな、国内に移動するのにいくらかかる?そんなお金を払うんやったら、ここに1ヶ月ほどいれるやろ。わしゃ行かん」とたしなめられ、「はい。。ぜひ、今年の冬のお帰りをお待ちしております」とお返事しました。

こんなにもDACCを好んでくださる方はいらっしゃるでしょうか^^

ありがとうございます!

松永さん いつも、一緒に出かけ、仕事をして働くことができとても楽しかったです!
12月に戻って来てくださるので、淋しくないです。
後片付けは任して!
気をつけてお帰りくださいね。


ありがとうございました!!


<Reported by TOMIKO>

2013年5月30日木曜日

5月29日(水)彩り<大久保>

セダナJAPAN!
毎日どこかが、改善・快適に☆
キッチン道具の整理 by松永

キッチン付近のお手製棚 by松永

彩り鮮やか手織りクメールシルクカーテン byミャンマー縫製プロジェクトの皆さん
 ふと後ろを振り向けば、サンダルに降り積もりやすい土埃を取ってくださっているまるこさんとミャンモンさん。誰かが手の届かないところをしてくださっている。ありがたいなと思いました。


<Reported by TOMIKO>

5月28日(火)おしゃれな僕<大久保>

セダナJAPANにて、昨日オーダーメードを承った「男子 子供セット!」
出来上がりました♪かっこいい!!


彼は毎日かばんを持参。黒のサンダルを履いていておしゃれさんなのです^^
サイズもジャスト!!とてもよくお似合いでした♪注文してくださったお父さんは、出来上がりに満足され、色違いのものも購入したいと希望されましたが、残念!生地がなくお受けできませんでした。

たまたまかもしれませんが、カンボジア人はチェック柄がお好きなんですかね~^^

縫製チームの皆さんと一緒に

お父さんのワークエプロンも光っていると思いませんか?
ご注文ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
どうぞお知り合い、お友達にもご紹介してくださいね~♪

<Repoted by TOMIKO>


2013年5月28日火曜日

5月27日(月)マヨパン 大人気♪<大久保>

セダナJAPAN 開店3日目です!

姪っ子のために買いものをしに来たというこちらのカンボジア人女性。コットンが大好きだそうで、ミャンマーのシャンコットンを触るなりに、「とても好き!」とおっしゃっていました。
そして、お目あてどおり、姪っ子さんのワンピースをご購入。姪っ子さんはツインだそうで、「同じ物はないですか?」と尋ねられたので、そばにいた縫製プロジェクトのマネージャーのティンティンさんに相談したところ、「同じ生地はないけれど、色違いならすぐに出来ます」と返答をいただきました!!
「よかった!!」

そう、セダナJAPANでは「オーダーメードも可能なのです!!」

そして、「バックがいいね!」とお褒めの言葉をいただき、「こちらのミャンマープロジェクトチームの方々が作ったのだ」と話すとティンティンさんもとても喜ばれていました。

ワンショルダーバックとてもお似合いです!

パソコン翻訳機能を使って、ポップを作成中。だけど意味が全然通じません。皆さんにチェックしてもらいました。



→こちらの男性は英語の先生だそうで、奥様へのプレゼントなどたくさん、ご購入くださいました。
子供さんへはオーダーメードの予約も入れてくださいました。縫製チームの手作りの作品の中で、人気は子供服。どこの親も自分の物はさておき、子供へは出費をされる。それは世界共通ですね。
オーダーメードできます!彼には子供上下セットの注文が入りました。明日出来上がり予定です。楽しみ♪
ところで、今日の軽食はマヨパン!
食パンにマヨネーズを塗って、ちょっと焦げめを入れるだけです^^
それが、大人気!
夕方から始めて33枚も出ました~♪1枚500リエル(約13円) 。1日ですからね。アハハハってあははは。

子供達はいつだって興味深々♪


美味しかったそうです。
 そして、皆さんに食べてもらおうと、マヨパンを紹介し、焼いていると、一人の女性が寄ってきて、手ひいて連れていかれました。どこに行くのかなと思ったら、
そこには、陳列ケースにキャスターがついていて、移動できるしろものが置いています。
そうして、
「あなたはここで、焼かないで、これで売り歩いたらいいのよ。たくさん買ってくれるよ」と薦められてしまいました。
「え~ 私にこれで売り歩けですって~~?!」

ニコニコして話されます。
私、カンボジアでも違う就職先があるようです。

夜のとばりが降りる頃、宴もたけなわ!マヨパンで^^


営業時間ぎりぎりまで働きます。KABA子さんまるこさんによるタナカの実演会

一方、みんなの支えあってのカンボジアダイレクトアクションセンター。
長期滞在中の松永さんは、目の見えないところで働らかれています。
 台所の隙間を利用して棚を作ってくださったり、これまでは簡易の屋根はあるものの、屋外に
あった洗濯機を配水管のパイプも調整して、屋内に移動してくださいました。
これで、電化製品の大敵でもある土埃や雨季による水害からも守られます。
あっという間の完成でした!

これで、雨季も安心です。

いつも爽やか松永さん!!
今日はこれにて終了です。
お疲れ様でした!

<Reported by TOMIKO>

2013年5月27日月曜日

5月26日午後は<大久保>

引き続き午後は・・・
子供達に教わってポップ作成

ラスクの試食作戦
メニューにラスクを考えています。「プノンペンで学んできた」と話されるカンボジア人経営のお店のラスクを安価で見つけました。これをなんとか活用できないかな?
関西でいったら「たこせん」みたいな、子供達も自分のおこづかいで買うことのできる食べ物は・・・
ラスクにイチゴジャムを塗ったら、皆さんに好評でした。カンボジア人に相場を尋ねて提供していたら、原価計算をすると、ほとんどもうけがないことに。あちゃー。考え直しです。

こちらの家族はラスクの試食がおいしくて、一家総出で来てくださいました!

今日はおかゆではなく、チャーハンです。卵もつけてみました。

突然の雷雨。これがあるんです!

ミャンマー縫製プロジェクトの皆さんお手製の携帯ポーチと当店の大事なミャンマーサンダルをご購入くださいました。
全員でパチリ!

ふりかけ(ミャンマーの皆さん手作り)チャーハンは美味しかったでようです^^

以上、今日は夕方から風雨でお客様の足は遠のいてしまいましたが、大家さんが来てくださって、用意した食べ物もすべて完売。

ただ、飲食の難しいところですね~。残ってはもったいないので、半額で提供しました。
と、すると売り上げは・・・。
まだ、始まって2日目。
ねばまいんど。ねばまいんど。

<Reported by TOMIKO>


2013年5月26日日曜日

5月26日(日)セダナJAPAN2日目 午前中の様子<大久保>

今朝は青空!さぁ 2日目開店です♪
外からの様子です

店内の様子

ひとつひとつゆっくりご覧になっているこちらの男性は大家さん^^ご贔屓にしていただいています^^

昨日のお客様が再び来てくださいました!

今日から氷が入りました!ひとつひとつメニューを増やします


貴重なものは陳列ケースへ 一番上はタ・ナ・カ!

強引に勧誘^^ サンダルはいていってね


16時から飲食タイムです。
大忙しを願って☆

<Reported by TOMIKO>

5月25日(土)セダナJAPAN開店です!<大久保>

オープン初日。
開店時間は7時半から19時まで。
DACC全員で早朝6時半から開店準備です。

今日の集客はおおよそ50名から60名ぐらいでしょうか。
来店者の多くはこれまで、日本語教室を開いたときに参加してくださった
家族や、親戚、トュクトュクドライバーさん、店の前のよろず屋さんなど
顔なじみ の方々が多かったです。ご来店嬉しかったです。


店内のポップなどはまだまだ準備ができていませんが、
急遽、リトリートなどで使用させていただいたポップを貼付すると
(日本後教室や道路プロジェクトの時の写真)自分たちの顔がのっているので
とても嬉しそうでした。

買ってくださった方へ、抽選会もして(1等から4等:1等4000リエルなど はずれなし)
賑わいました。
美味しいよ♪たくさん来てね!
飲食もお出ししました。簡単なもので提供できるものをと考えて、おかゆ+ふりかけと、ビーフンを
主に出しました。
ふりかけも、ビーフンもミャンマー縫製プロジェクトチームの皆さんのお手製です。

完売はしたものの、カンボジアの人の口にはいまいちな人もいらっしゃって、
大量に残す人もいて、今日は野菜だけだったビーフンには肉や卵を入れた方がよいと
アドバイスをいただきました。

一方で、カンボジア人が営んでいるパン屋さんで仕入れたラスク+ジャムは好評で、
明日からも試食を提供して、道行く人に召し上がっていただこうと思います。
場所はとてもよいので、夕刻などは学生や帰宅の人たちがバイク、自転車で店の前を通ります。
その人たちがみんな来るようになったら、大盛況です^^

飲み物は、麦茶+砂糖はなかなか好評で、今日は試飲で皆さんにふるまいましたが、今後はメニューに
入れたいと思います。容器持参も毎回お話して、定着していけばと思います。

アイスコーヒーをご注文いただいた時に、ストローをくださいと言われました。
用意はしていましたが、このストロー、もったいないものですね。
片付けする側になって初めて思いました。たった一回吸っただけで、捨ててしまうことに
抵抗を感じました。
自分もファーストフードではストローを使っていましたし、缶ジュースを飲むのにもストローで飲んでいました。
だけど、すぐにゴミになる。。。
反対になってはじめて気づくこと、多いのだろうなと思いました。


明日は日曜日。
今日以上に集客が見込めそうです。
みんなで力をあわせてがんばります。





<Reported by TOMIKO>

5月25日(土)セダナJAPAN開店の日<船津>

お天気に恵まれて、本日朝7時30分、セダナJAPAN開店を無事に迎えることができました。
みなさま、ありがとうございます。

初日の今日は、近隣にお住まいのカンボジア人の方が50~60名ほどご来店くださいました。(パチパチパチ~~)

ミャンマーのロンジー上下セットやタナカを初めてご覧になられて興味深々のご様子♪
縫製チームのみなさんも自分たちで作られたアイテムのご紹介とビーフン作りに大忙しでした。





夕方からのお食事のご提供に、「道行く方たちへ食べってってくださ~~い」と登美子さんと二人で大きな声で呼びかけ!!

自分でお皿を持ってきた方は300R引き。使い捨てのお皿やカップを出来るだけ減らしていけたらと…




ほとんどの人が笑顔でいりません~~とのお返事(汗) も、もしかして、1食もでない。。。雨降りそう。。。と思っていると、最初のお客さんは偶然通りかかった以前お世話になったトゥクトゥクのドライバーさん。

それから、いつもお世話になっているミネラルウォーターの配達のお兄さんなどなど。。。セダナの大家さんのご協力も大きく、

ミャンマー縫製チーム手作りのビーフンとおかゆ+ふりかけも、夕方の2時間で見事完売でした!!

夕方、空が急に真っ暗になり、雲行が怪しくなりましたが、天気は回復し無事に19:00に閉店を迎えました。

1000Rを手で握りしめて来店してくれた子どもたちの笑顔や、「チュガンニュ!!(美味しい)」と召し上がってくださる笑顔から元気を頂きました。

明日は、日曜日。朝から元気にセダナJAPAN開店します!!



(reported by KABAKO)

2013年5月25日土曜日

5月24日(金)セダナJAPAN 明日開店!!<船津>


今夜は満月ですね。DACCでは、明日のセダナJAPANの開店準備に、暑くて長い1日でした。

朝から、DACCメンバー一同で、日本から届けて頂いたアイテムや縫製作品の値段付け・搬入・店舗の掃除・ディスプレイなど等皆で力を合わせて準備を行いました。

松永さんも♪
縫製チームの皆さんも今日は値段つけのお手伝い♪

DACCからセダナJAPANの店は目と鼻の先。とってもとっても近いのですが、テーブルや備品を運ぶのに行ったり来たり…。今日も晴天で暑い上に、徒歩での荷物の搬入で汗まみれでした。

夕方になり、これはあと今日は何回往復するのだろう…とちょっとフラフラになっていると、
お向かいのモニーさん一家と大家さんファミリーが仕事を終え、車で参上。日本語授業に参加していた子どもたちも一緒です。

笑顔で救世主が現る…♪
「まだ運ぶものがあるなら、車で運ぶよ~」っとのありがたいお言葉。
おかげさまで1回で済みました^^その後も、値段付けやパッケージのご奉仕を全員でお手伝いくださいました。
さすが日本語授業のエース・シャチアさん。キャッシャーを使っての値段つけもすぐにマスター
はさみを使って下げ作成

電子機器・PCの作動チェック


明日は、7時30分開店です。
日本人が作るおかゆとミャンマー縫製チームの手作りふりかけを朝からご提供させて頂きます。日本の麦茶やお茶の試飲会、抽選会なども行う予定です。

ミャンマーのサンダルやタナカ、縫製チーム手作りの作品、日本のみなさんよりご提供頂いたアイテムを心をこめて元気にご紹介させて頂きます!

カンボジア人のみなさんの反応は?!どんな1日になるのか楽しみです。

(reported by KABAKO)