2014年8月7日木曜日

8月 実習ファームへ<船津>


日本は猛暑のようですね。。。カンボジアは雨季で変わりやすいお天気です。朝夕は、カンボジアの方が涼しいかもしれません。

今月は、登美子選手が日本へ一時帰国中の為、一人で実習ファームへ行ってきました。

連日降る雨のため(行く途中も小雨が降って)、悪路は覚悟していましたが…
ファーム側の道の水溜りは大きく、道もぬかるんで、トゥクトゥクのドライバーさんが転倒。幸いケガはなく、そのあとも果敢にも水溜りへどんどん突進していってくださったので、トゥクトゥクを後ろから押しながら、なんとか無事ファームへ到着しました。

先月、屋根の材料を持参した際は、管理人さんご家族みなさんお留守。今日はどうかな~と思っていましたが、みなさん勢揃いでした。学校に通っている次女も雨季の夏休み期間中で帰省中。久しぶりに会うと、なんだか大きくなってお姉さんになっていました。

管理人さん不在中にトゥクトゥクドライバースムスさんと取り付けた屋根の周りに、管理人さんが壁をトタンで付けて、風雨を防ぐお部屋が完成していました。


奥さんも家に戻ったら、屋根がついていてうれしかったと笑顔でお礼を述べられていました。

みなさんがいないから、心配しましたよーー

そろそろ、私が来るころだと思って、唐辛子を娘たちと収穫して待っていたとたくさんの唐辛子が準備してありました。
持ち帰った唐辛子は、ドライチリを作るべくただ今DACCで乾燥中。

今月は、DACCで育てていたミャンマーのタナカの苗を持参して、ファームに皆さんと一緒に植樹しました。

DACCから持参したタナカの苗/2株
ファームの一番目立つところに植えました!

タナカの苗は、ここまで育つのに1年近くも要して、本当にゆっくり成長する木のようです。
地植えにしたので、もっと早く育つのかな~?!

毎月のファーム訪問で、タナカの成長も見守っていきたいと思います。早く大きくな~れ^^

(reported by KABAKO)