2014年11月23日日曜日

11月20日(木) 特別セットの行く先は・・・<大久保>

水祭りにちなみセールを開催し、特別に作った徳袋は、そんなにカンボジアの皆さんには注目を浴びませんでした。

残念に思っていたところ、今日久ぶりにいつもご贔屓にしてくださるシェムリアップで有名なお土産屋さんの日本人経営者のご夫妻が、来店してくださいました。1か月半ほど帰国されていたそうで、「頑張っているの?」と気にかけて寄ってくださったようです。

セット開始!

そして、近況を話していると、あの徳袋セットに目を留めてくださり、「こーんだけ入っているんですけれど、カンボジアの人にはあんまり人気がなかったんですよ~」と話すと、びっくりされて、
「T-シャツも、タオルも、歯磨き粉も石鹸も入っているのにね~」とおっしゃってくださり、
「これいいね~♪ 私たちの従業員にあげましょう」と50セットの注文が入りました。

毎日毎日、研修生と一緒に表に出してもそんなに出なかったのに、いや、毎日毎日がんばったからなかな~ お申し出がとてもありがたかったです。

そして、すぐさまセットに取りかかりました。ありがとうございます。



全部終了したら20時を過ぎていました~

16日にはKABA子さんが、アメリカプログラム、北九州プログラムと続けて参加され、DACCに帰っ
て来られました。ご自身の全力を出し切って、DACCにたどりつけるか、心配なほどだったそうです。お疲れ様でした。「みんなの顔をみて安心しました」とのこと。ご心配をおかけしました。みんなで待っていましたよ!そして、アメリカ、日本の皆さんがたくさんご協力してくださり、カンボジアのことも応援してくださっているお話をKABA子さんから伺いました。ありがとうございます。格さんもKABA子さんも戻られ、松永さんもいらっしゃり、毎日ご機嫌です。


<Reported by TOMIKO>