2015年2月11日水曜日

出張お疲れ様でした! <横田>

ミャンモンさん、マヨ、格さんの二人と1匹のDACCでの留守番も本日で終了です。
今夜は、DACC常駐スタッフの登美子さんが、ミャンマーの出張先から戻ってこられます。ほんの数日の間でしたが、何事もなく平穏無事に過ごすことができたなぁと思った矢先…。

午前中から夕方まで、カンボジア恒例の停電となりました。自家発電機があるので、様子をみて利用すればいいと安易に考えておりましたが、な・・なんとエンジンがかかりません。おーーやっぱりね!スムーズにいかないのがこのアジア生活での醍醐味?(笑)

何度エンジンをかけても、始動してくれません。こりゃしょーがない。発電機のご機嫌をみながら再トライしつづけましょう。。
ミャンモンさんと二人交代で始動させてみますが。。。
時は、すでに夕刻、あたりは暗くなりかけてきたので、ろうそく探してスタンバイしました。こんなとき、母国では味わえない不便さをどう楽しむかを試される気がしますね(笑)
電気を使わないお仕事を探し、合間をみては、しょー凝りもなく発電機を動かしてみるこを繰り返すこと何時間か。。今夜はろうそくの明かりで出張帰りの仲間を迎えるのだなーと諦めていた時、待望の電気がつきました!!
おーーなんと有難いことか。。この感動、日本じゃなかなか味わえません♪

さて、一方の格さんといえば、、停電なんてもちろんかんけーありません。元気よく動きまわっていたずら満載です。こんな画像とってる場合じゃないでしょって声が聞こえてきそうですが、オババ一人で制御するのは、なかなか手ごわい相手です。
館内の隅にひっそりと置かれていたバケツが見るも無残な姿に。
隠されていたキッチンパネルもどうやって見つけたのか、このありさま。

いやはや、追っかけても、おちょくられているかの如く、逃げ回り収拾がつきません。こうなりゃ、ねじふせるしかありません!そんなこんなの格さんとの1日でした。

最後に。。お疲れ様でしたの登美子さん!明日よりミャンマーにてプログラムが開催されるにあたり事前準備に行かれておりました。参加者の方とは顔を合わすことなく、縁の下の力持ちとして準備を終えると、さっとカンボジア拠点に戻られてきました。我が仲間ながら、その働きぶりには脱帽です!お疲れ様でした!!
DACCの空気が一変で明るくなりました。