2015年6月27日土曜日

6月26日(金)雨期の実習ファーム<大久保>

毎日、雨が降らない日はなくなり、時折、暴風雨が激しく轟くようになってきました。

今日は、実習ファームへ定期的訪問と8月の奉仕リトリートの準備も兼ねてKABA子さんと行って参りました。

到着早々に目についた変化はトタン屋根の上にソーラー電気が設置されていました。月6ドル 2年間の支払いだそうです。すぐに家の中を見せに連れていかれ、大変うれしそうに、電気生活を披露してくださいました。

高くそびえたつアンテナ
そして、家の中から出てこらられたお母さんと次女さんは頭をまるめられている!
そういえば、カンボジアでは故人の近親者は剃髪されると聞いたことがあり、よくよくお話を伺うと3日前におばあさんを亡くされたとのこと。喪に服されていました。

 一方、植物は先月の大収穫とは異なり、マンゴー、トウモロコシは時期が終わったようです。

2月に植えた里芋は少々、葉に元気がないような・・・
ちょっとジャングル化か

2株植えたタナカは一つは順調に成長。ひとつは小さく遅いようですね。。。
 


レモングラスを2株ほど収穫させていただき、8月は日本人がたくさんやってくるとお話すると、「綺麗にしておきます」とおっしゃっていました。

本日は管理料の他、米50kg、油、砂糖、塩、魚缶、ミルク、豆乳、栄養剤、お菓子、洗剤などをお渡しさせていただきました。


<Reported by TOMIKO>