2015年11月6日金曜日

11月6日(金)松永さん流?!<船津>

松永さんがDACCに来てくださると、あっちこっち修繕が必要なところをさっさと直してくださいます。

今年も待ってましたとばかりに、「松永さ~ん、ここが壊れています」と皆から声がかかります。
研修生の有司さんも、松永さんに工具(インパクト)や日本ののこぎりの使い方を教わりながら、一緒に実践日本語学習です。

松永さん流の教え方は、最初から最後まで手取り足取り教えるのではなく、工具などの使い方を伝えたらあとは本人にやらせてみせる。

破れた玄関網戸の補修中。

わしは黙って見とって、本人がどうするか考えてやっとるのを見とるのがわしは好きなんじゃ~~(by松永さん)
有司さんもトライ
有司さんは、筋がいいらしく、職人肌じゃ~とおっしゃっていました。有司さんにも松永さんから日本人の知恵と工夫を学んで頂けたらいいなと思います。

セダナのアパートやDACCのいろんな所を男性陣二人で修繕してくださっています。松永さんの大きな存在、安心感ありがたいです。
(reported by KABAKO)