2015年12月31日木曜日

12月29日(火)初めての実習ファーム<佐藤>

佐藤洋子です。
今日、初めて実習ファーム(ヤシの木を植樹をした所)に行きました。

松永さんの指導で、水と砂糖とエンザを混ぜてから、米ぬかの中へ少しづつ入れ全体をダマができないようによく混ぜ合わせる作業をしました。それをビニールと米袋を二重にした袋に入れ、屋根の上で太陽熱に1週間程当てると、酵素たっぷりの「ぼかし」となるようです。

 

  
それをヤシの木の間に浅い穴を掘り、枯れ枝と一緒に埋めると畑全体が善玉菌の多い豊かな土壌になるとのこと。時間と手間をかけて土を育てることの大切さを、ファームの管理者も実感されているのか真剣に一緒に作業をしました。

今日も人生初めてのことばかり!人を育てるのも土を育てるのも犬を育てるのも時間と手間と愛が欠かせない!

<Reported by Yoko>