2016年3月18日金曜日

3月17日(木)水についてのネタはつきませんね。。。<大久保>

カンボジアに来てから水にまつわる出来事はいろいろ経験させて頂きました。
私の中での最強は、KABA子さんとウィンさんが体験されたA館での1階天井裏からの滝!!に勝るものはありませんが。。。

なんやかんやと詰まったり、あふれたりすることの多いこと!
今回は台所の詰まりがひどく、とうとう、パイプが破損して、
表に出ることのないはずの「そうめん」が外の通路から流れ出ているではありませんか!

このようになる前から、詰まりがひどく、流し台の水が流れず出来うる限りの対処をしていましたが、どういうことか隣家へ水が流れ、苦情を言われ(私たちがですよ!)毎日のように修理を御願いし、バキュームカーまで投入していました。それも、作業工の日時はあいまいで、来ると行っても来ないし、えーっまさかそれで終わらないよね。という状況で平気で帰ろうとするし、
「いったい どうなっているの!!」と思うことたくさん。
そういうことにいちいち腹立っていたら、こちらの身がもちません。


今朝は起き上がったら、ベッドの下は水浸し。何の原因かもわからず拭いていると今度は空調の冷却水が漏れてきます。
ネタが絶えません。


今日はプノンペンからやっとの大家さんの来館日。平気で日時を変更し、問題箇所を言いあげてるのに、その対応もしないうちから、賃上げを要求してくるんだから、
「本当に いったいどうなってるねん!!」
とイライラ、イライラ。。。

そしてしょーもないことに気づきました。私の関西弁はカンボジアに来てからひどなったんやと。
「ほんまに。。。」
御願い!ちゃんとなおして!!

<Reported by TOMIKO>