2016年8月21日日曜日

ありがとうございました!!DACC<大久保>

DACCの引っ越しも追い込みに入りました。「家具や小屋の物も置いていたらよい」と言われていたのですが、前の大家さんが急にいらっしゃり、ベットや机、椅子なども自分の持ち物だというものを全部持って行かれました。

3階からの搬出
突然、大型家具の移動です。
どのお部屋もがらーん。どんどん何もなくなっていきます。気持よく。

2階 亜弥迦様のお部屋
1階 縫製プロジェクトのお部屋
掃除、片付けをしていると、なんやかんや雑貨品が出てきます。そして、ある程度集まれば雨の降らない時間を見計らって、バザー開店。

バザー準備

ありがたいことに開店するとすぐに集まってきてくださるご近所の皆様。隣の工事の皆様。


トイレのパッコンも売れました。
ありがとうございます!
DACC設立時に日本のご奉仕者が作ってくださった靴箱も譲ることができました!

皆さんだったら、最後まで残しておくものは何ですか?それを考えながら片付けをしました。26日に最終、全ての物を引き渡しを済ませれば、終了です。お仏間のお仏像様の引っ越しも最後まで見守っていただけるように26日にお願いしました。

タッパーさんはミャンマーへ、そして、番犬格さんもいよいよ日本上陸です。初めての飛行機。初めての渡航。その前にプノンペンへ移動です。私も日本へ戻ります。

プノンペンへ移動搬出。近所の子供も勢いよくお手伝い
僕日本へ行きます!

DACCに関わってくださった全ての皆様 応援してくださった皆様 代表して心より感謝申し上げます。貴重な体験をありがとうございました。また新たな出発です!!



<Reported by TOMIKO>